WiMAX(ワイマックス) タブレット

タブレット付きで選ぶWiMAX(ワイマックス)プロバイダ比較

すぐにWiMAXが使いたい。それならタブレットキャンペーンのプロバイダを利用したいですね。
高額なキャッシュバックキャンペーンも魅力的で、そのお金で好きなタブレットを購入しても良いのですが、残念ながら
すぐにはもらえないのが難点です。場合によっては、1年以上の利用経過期間の確認が必要になってくる場合もあり
ますから、そんなに待ってはいられません。

 

その点、タブレット付属のキャンペーンでがあれば、お金を使わないで、すぐにWiMAXを利用することが可能になります。

 

しかも、容量無制限のWiMAX(ワイマックス)ですから、パソコンでは持ち歩けなくても、タブレットならいつでも持ち歩い
て利用ができる。

 

そんなあなたに、タブレットキャンペーンを展開しているWiMAXプロバイダをご紹介しましょう。

 

タブレットキャンペーンを展開しているWiMAXプロバイダ一覧

 

ブロバイダー

契約年数

タブレット

月額費用

クレードル

登録月無料

契約解除料

nifty

1年

Nexus7(2012)

3854

1円

有り

25,725円

GMOとくとくBB

2年

新型 Nexus7(2013)

3770

別額2625円

有り

24,800円

Broad

2年

新型 Nexus7(2013)

5060

別額2625円

有り

25,000円

So-net

2年

ASUS MeMO Pad HD7

3800

無料付属

有り

1年目:19,975円

2年目:15,250円

 

契約年数が1年と2年のプロバイダがある

    2年契約のWiMAXプロバイダが多い中、niftyだけは、1年契約になっています。
    その点、タブレットは旧型のNexus7(2012)になっていますから、注意してください。

 

タブレットは、3種類存在している

    新型、旧型を含めて、3種類のタブレットになっています。
    どれがお得かは、非常に微妙なのですが、もし、今買うとすれば、下記のイメージでしょうか。

  • Nexus7(2012)     :17,000円相当
  • Nexus7(2013)     :27,000円相当
  • ASUS MeMO Pad HD7 :17,000円相当

 

    単純な値段の比較では、Nexus7(2013)のお得感が高い気がしてきます。

 

    ただ、艦これなどは、解像度が高すぎて、逆にNexus7(2012)の方が使いやすいという情報もあります。
    決して、全てにおいてNexus7(2013)が良いという訳ではありませんから、注意してくださいね。

 

yajirusi艦これをNexus7で楽しめる?

 

月額費用は、GMOとくとくBB WiMAXが安価

    GMOとくとくBBが、わずかですが月額費用が安くなっていますが、それほど差はないですから、あまり気に
    しなくても良いかもしれません。

 

    ただ、Broad WiMAXは、無料でタブレットが付属するという形ではなく、WiMAXの月額費用に、プラス1180円
    支払って、タブレットを分割払いで購入している形です。

 

    この手法は、ヤマダ電機なども行っているので、決して無料でもらえるわけではありませんから、注意してくださいね。

 

契約解除料が割安なのは、So-net WiMAX

    nifty、GMOとくとくBB、Broad WiMAXは、ほぼ同等の契約解除料になっています。
    ただし、nifty WiMAXは、契約は1年ですから、2年目からは、通常の契約解除料になります。

 

    そして、So-net WiMAXの契約解除料の考え方は、はっきりしていてわかりやすい。
    (1)タブレットの違約金は、10,000円
    (2)WiMAXの契約解除料が、1年目:9,975円,2年目:5,250円

 

    ただ、So-net WiMAXは2年契約ですから、2年間タブレットの違約金が発生してしまいます。

 

タブレットで選ぶ、あなたに最適なWiMAXプロバイダは?

 

どのプロバイダが良いかは、それぞれの詳細をチェックしてみて欲しいのですが、もし、まだタブレットを使ったことがない場合は、
1年契約で、すでに発売していろいろな情報が出ている、Nexus7(2012)のnifty WiMAXが良いかもしれません。

 

yajirusi@nifty WiMAXの詳細

 

逆に、徹底的に新型のNexus7(2013)を使い倒したい!という場合は、GMOとくとくBB WiMAXが良いかもしれませんね。

 

yajirusiGMOとくとくBB WiMAX詳細

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 今月の推奨プロバイダ WiMAXの利点と欠点 1年最安値WiMAX比較 2年最安値WiMAX比較